スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


昨年は色々あった
苦しい一年だった。

自分の恋人が知らない間に
他の女と婚約していることを知った事実から始まった一年だった。


それに振り回された一年だったので、
本当に昨年は何をしていたのか、よく覚えていないし、自分でも全くわからない。


今年は・・・・・
まだ続いているけど、自分の棚卸しを引き続き頑張り、
現状維持が抱負かな。

息子と今年の抱負を語り合った。
「現状維持なら、筋トレも頑張れって。
最近家にこもってばっかりで、サボってるじゃん!」と言われた。
その通りだ。
とりあえず、ジム行って筋トレ頑張ろう!と。(笑)

年明けから人事異動があり、
他の部署からここのNO.2になるべくやってくる人がいる。
あ、面倒くさい。
マネージメント担当らしい。
性格の細かい人なので、グチグチ色々言われそう。

新しい年、職場では色々ありそうだ。



息子は中3になる。受験生だ!
進路はまだ未定。
のんびりマイペースくんなので、のほほ~~~~~んとしている。
机に向かって勉強している姿は皆無!
本当に見たことがない。
皆無!!!
中学に入ってから息子が勉強している姿を見たことがない。


それでも学校の成績は4と5をキープ。
(そんなにレベルの高い学校ではない)
社会と理科が大得意で、その成績は学年トップらしい。

やったら、もっと伸びるだろうに、もったいない。

「抱負は?」と聞くと、

「悔いのない一年にする!」

「何に対して?!」

「部活とか・・・・」

部活って・・・・・
年末にサッカー部の練習で肉離れを起こして、新年早々から歩けない息子。
勘弁してくれ~~~~~。


あああーーー、どうか平和で、心穏やかな一年になりますように。

スポンサーサイト

癌 再検査の結果

乳がん検診でひっかかり、腫瘍が見つかったのが2ヶ月前。
最悪の結果も覚悟していた。

再検査の結果。。。。。










悪性腫瘍ではないとのこと!










一人息子を残して、まだまだ母は死ねない!



めでたし、めでたし。


切除する必要もなく、
経過観察のための検診も必要ないとのこと。


あーーーー、一安心。


あたしの年運天中殺も残すところ、あと10日程。
今年は健康中殺年でもあったので、最悪も想像したけれど、有り難い結果を頂いた。

早く天中殺、明けて~~~~。



極まっちゃったね~

年明け早々から、下世話なネタに驚いた~。
ハーフのタレントさんBさんと
売れ始めたばかりのロックバンドボーカルのKさん。

後出しのように次々出てくる仰天エピソードに、またびっくり!!!

親にまで結婚を隠していたとか、
奥さんを置いて、正月にBさん(愛人)を連れて実家に行くなんて。





・・・で止めが、



センテンススプリング?!



いや~~~。
Bさんにも驚いたけど、
やっぱりもっと驚いたのが、男のほうの言動だよね。


本当にこんなゲスな男がいるんだね。

人として、どうなのか・・・・て感じだ。

新婚間もないのに、奥さんの立場やプライドをメッタ刺し。
一応好きで結婚したんだよね?
あっというまに、180度手のひらを返したような言動。

結婚してすぐに、上玉が現れたから?


あーーーー、


なんだか自分が昨年受けたあの男の行動に似ていて、腹が立つ。

「好きだよ~~~~」と散々感情を持ち上げておいて、
突然、上玉が現れたからといって、元カノをごみのように捨てる男!!


客観的にこういう男を見ていると、
頭がおかしいってわかるね。
こういう男には一般常識が常識じゃないんだよね。

Bさんは、巻き込まれた感が否めない。

恋をすると、
麻薬中毒のような感じになり、自分と相手しか見えなくなり、
コントロールが不能になることもある。
恋愛偏重的な考えを持っていなければ、経験によって、コントロールがきくようになるから、
是非、これをきっかけに、恋愛観を見直し、反省して欲しいね。


相手が悪すぎたね。

男が最悪。

外国人の同僚との飲み会

通訳として入ってきた外国人同僚はヨーロピアン。
新年会のあと、二人と三次会に突入!

外国人バーに連れて行かれ、色々と話した。
一人は、昨年二人で飲みに行ったこともある人なので、普通に話せたけど、
(ロシアくんの労働ビザのことを相談するため)
もう一人の人は、男性で入社してまだ半年ほど。
今回初めて、顔合わせして、話しをした。

この男性が、すごいかった!

彼は母親が日本人。
日本では生活をしたことがなく、父親の母国で、父、母、兄弟と育っている。
なので、日本語はたどたどしく。。。。

ハーフさんは、やっぱりかっこいいね。
あたし好みではないけど、一般的なイケメンだった。

アジア圏では、女の子にすごくモテるんだって。
本人はそれを自覚していて、日本にきてまだ2年らしいけど、女の子と遊びまくってるとか。。。。。

「女の子大好き!」とのこと。





たくさんの女の子と付き合ってきたけど、
別れた元カノみんなと、今でも良い友達なんだって。
よほどいい別れ方をしてるんだなあ・・・・と思った。
だってそうじゃなきゃ、別れても友達関係でいることなんてできないでしょ?!


彼はこう言った。

二人は結果として別れてしまい、
恋人として付き合い続けるのは難しいとわかったけれど、
お互いに好きになって、いい時間を過ごした事実には感謝しているから、
たとえ別れても、相手を大事にしたいんだ。
今度は友達として。
だから困った時とかがあったら助けてあげたいと思うし、いい友達でいるんだ。



なんか奥深い発言だった。

そういうのも、あたしは有りだと思うな、確かに。

ただ、それはやっぱり、
互いにいい別れ方をしたときだけ、成立する関係だよね。



浮気して裏切ったりなんて、信頼関係を壊されるような別れ方をしたら、
絶対にありえない関係だ。

あたしはそういう別れ方ばかりの恋人・夫だったので、
いい友達でいる元カレは一人もいない。


なかなか興味深い同僚君だった。
まあ、若いから何人の女の子と遊んでも良いけど、程ほどにね。。。。。


息子にこの同僚君の話をしたら、一言で一蹴。









「気づいたら誰もいないパターンの人生だな。


「え?」

「だって、そうじゃん!人生の早い段階で気づけば間に合うけど、そうじゃなければ、
本当に大事な人が自分の周りにはいない人生だよ。
自分にチヤホヤ女の子が寄ってくるのは、今はイケメン&若いから。
いつまでも若いわけじゃないしね。
年取って、若さがなくなり、イケメンでもおじさんになっていけば、そんなにモテなくなるだろうから。」


そりゃ、そーーだ。
女遊びは、程々にしないと、本命を見失っちゃうよね。

息子よ!
本質を見抜く目があって、母は嬉しいぞ!
お気に入り
最近の記事
プロフィール

qualitytime

Author:qualitytime
英語大好き☆子育て幸せ☆な家庭だったはずが、旦那のギャンブルでの借金や社内不倫が発覚し、別居(突然の家出と住所不明)、離婚調停をへて離婚しました。シングルマザーとして頑張っています。母として息子を立派に育てていきます!

月別アーカイブ
カテゴリー
訪問ありがとう!!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。