スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ、再発かな・・・

やっぱり、自分が変なのは気づいていた。
それを頑張って否定して、ジムに行ったり、
人と会ったり、勉強してみたり、頑張ってみたけど・・・・・

あ!うつになる兆候が出ている・・・・と気づいていたけど、

どうもやっぱり、うつのようだ。

といっても、軽いかなあ。

ひどい時のうつは、
ただ、横になって、天井を眺めているだけで精一杯で
死にたい気持ちを抑えられなかったから。


軽いうつでも、しんどいなあ。
何をやっても楽しくないし、
・・・というか、何をする気も起きない。

ただ涙が溢れて、


悲しい。
虚しい。


病院、行かなくちゃ!かなあ・・・・。
薬漬けは嫌だなあ。


こんなふうに、
人を傷つけて、踏み台にして

そうして得たあなたの結婚は、幸せですか?



いつか、あなたに天罰が下るように。
あたしが得たこの苦しみが、
あなたに返っていくように。
スポンサーサイト

今更だけど、離婚について

自分の気持ちを吐き出し、まとめるために、
離婚した時を起点に、自分の棚卸しをはじめてみた。

離婚当時のことを思い出してみた。

・・・と気づいたら、明日で離婚して丸6年がたつことに気が付いた。

あらら・・・・


あの当時は、色んな感情が入り混じり、うつになったけ・・・・・

結構重症だった。(笑)



離婚は、いずれするつもだったので、後悔はなかった。
ただ、時期が・・・・・
離婚は、子供が大きくなってから・・・・と思って、
どんな生活であっても家族を演じ、我慢していたから。


ずっと我慢していたからだろうね。
元夫の浮気とギャンブルでの隠れた借金が同時に出てきたとき(2回目)に、
我慢の糸がぷっつり切れてしまって、怒りが止まらなかった。

あたしは、子供のために、責任を果たすために、我慢して、頑張っているのに、
なんであんたは、そんなに自分勝手なんだい!と。

責任感の無さに、まず激怒!
浮気がばれても、開き直り、結局女のところに行くため(?)、家を出て行かれてしまったことで、
プライドを傷つけられたことに激怒!

そして、小さい息子と二人生きていく不安と責任に潰されそうになって、
うつへの地獄へはまり込んだ。


5年たって・・・、5年たった今だからこそ言えるかも。



私の場合は、離婚は正解だったよ。

そして、離婚の時期もね。



もし、あれ以上、あんな生活を続けていたなら、
心が死んでしまっていただろう。



今、あの頃より、間違いなく自分らしく生きている。
幸せだと感じる。

ギャンブル狂の夫に人生を狂わされるかもしれないと、ビクビクする暮らしではなくなったし、
「同居!同居!」と騒ぐ、マザコンの呪縛からも解放されたし。

あの頃は、「時期が・・・・今じゃない」と悩み、不安になったし、息子に申し訳なく思ったけど、
振り返ってみると、
元夫は出て行ったのだから、選択の余地はなく、
あの時期の別れは、別れるべくして起こった別れであり、正解だったのだと思う。

きっと今、息子と二人の生活が平和だから、そう思えるのかもしれない。
結果論だけどね。(笑)



こうやって、棚卸しをして気づいたこと。

あたしの人生のテーマは、
「責任」と「プライド」なんだということ。

家族や子供への責任を果たすために、自分を犠牲にできる。
責任を果たすために役割を守ること。
それにプライドをもっていること。

それを汚されることが、何より嫌いなのだとわかる。

算命学でいう、「車騎星(しゃきせい)」があたしの主星。
この車騎星が、まさに”責任、役割、プライド”の象徴の星である。


これが人生において何よりも大切なテーマなら、
それを理解してくれる人、
そういう人があたしには理想の相手となる。
(ちなみにあたしのパートナーの場所には、同じ車騎星がいる。
つまり自分と同じタイプの人が好みということになる。)

本当・・・・
算命学に自分の性格、生き方が公式のように証明されているみたいで、
驚きの連続だ。

※ちなみに息子の宿命には、父のエネルギーがない。
つまり、元々父親との縁が薄いという宿命なので、
環境が宿命通りなので、影響が少ないとみる。

母子家庭でも、息子はあっけらかんとしていて、元気にスクスク成長している(笑)のは、
この環境(父と縁が薄い)が息子にとっては自然だからということになる。

算命学は、こういうこともわかる。
離婚する時の参考になるよ~。
子供の宿命に両親のエネルギーがはっきり出ている場合は、
離婚すると子供が不安定になるので、気をつけてね。

お気に入り
最近の記事
プロフィール

qualitytime

Author:qualitytime
英語大好き☆子育て幸せ☆な家庭だったはずが、旦那のギャンブルでの借金や社内不倫が発覚し、別居(突然の家出と住所不明)、離婚調停をへて離婚しました。シングルマザーとして頑張っています。母として息子を立派に育てていきます!

月別アーカイブ
カテゴリー
あたしの英語関連本
訪問ありがとう!!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
読みの導入にこんなのはいかが?
あたしんちで使っている図鑑や科学の本
M男が今まで使ってきたワークブック
こんなのはいかが?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。