レディ・ガガを口ずさむ♪

口ずさんでいる♪

ガガさまの・・・あのハードロックを!

Jポップは聞かない。歌わない。
Kポップも。
ほぼクラシックオンリーだったM男が、ガガさまを口ずさんでいる。


「どこで覚えたの?レディ・ガガ、知ってるの?」

「うん。よくテレビとかで流れてるし。
結構、ぼくうまいよね?それっぽく聞こえると思わない?

「ははは。レディ・ガガ、好きなの?」

「なんか・・・・なんとも言えないリズムと曲の雰囲気が面白いんだよね。」

こんなチビにもレディ・ガガがわかるのか?!


普段ハードロックを聴かないあたしも、you tubeでガガさまを聴いてみた!
たしかに、面白い。
ガガさま、いいかも♪


スポンサーサイト

今年こそ抜かされる~(^^;

うちの子、で、で、でかい

昨年は一年で10センチ近くも身長が伸びたそうで、
クラス一の伸び率だったとか。

今年こそ、あたしは追い越されること間違いなし
こんなに早く追い越されるとは思ってもみなかったああ!

手足の大きさは、すでにあたしを超えているんだから、
身長も時間の問題ではあったんだけど・・・。

それでもいざ、追い越されるとなると、なんだか複雑だなあ。

あの、かわいい小さかった赤ちゃんはどこへやら~

初TOEIC BRIDGEの結果

M男のTOEIC BRIDGEの結果が届いた。

120スコアだった。

英検3級合格者の平均点レベルだそうだ。
まあ、そんなもんだろう。
準2級に合格できずにウロウロしてるんだから。

しかし・・・・・・

小1で3級に合格して以来、
英語力が伸びていないことに本当に驚いてしまう。
一体どうしたらいいんだろう。
なぜ伸びないのか?



そもそも本人にやる気がない。



やる気がない子に、そして英語ができなくても困らない環境では、
クビに縄をつけてやらせているようなもんなのかな。

やる気のスイッチが入るまで、ボチボチやっていくしかないのかな。

正直、困ってしまう。
はああああ~~~~



※補足

TOEIC BRIDGEの主な受験者は高校生です。
全体の平均スコアは130。
TOEICと比較すると、TOEIC BRIDGE130スコアはTOEIC345スコアぐらい。
満点で180スコア。
M男は120スコアだったので、TOEICの310スコアぐらいだそうだ。

海外旅行を思案中

職探しは、いまだにうまくいっていない。

のに!

旅行を計画中。


あたしはバカなんだろうか・・・・・。





実は4月から、職場から長期出張にでることになった人がいて、
1ヶ月ほど、その方がしてた仕事の代わりをしなくてはいけなくなった。
つまり、あたしの新しい仕事が決まっても、
すぐに辞められる状態ではなくなってしまったのだ。

1ヶ月といえば、そうゴールデンウィークまで!

うちの会社はとにかく太っ腹で休みが多い。
正社員には好都合だけど、時給制で働く契約社員には、休みの多さはかなりイタイ。
ゴールデンウィークは花の9連休。
(これでも例年より少ないんだよーん♪)

ということで、開き直って、この休みの多さを利用して、
思い切って海外旅行へGO!と思案中なのだ。

仕事が替わったら、今の会社みたいにそうそう大型連休はとれないだろうし、
長期休暇の必要な海外旅行は、あたしたち親子にとっては、
ラストチャンスかもしれないのだ。

M男ももう高学年で、年齢的にも「親子旅行が楽しい♪」と言える
最後の時期かもしれないとも思うので、
経済的には厳しいけど、こういうのってやっぱり時期を逃しちゃいけない気がした。

簡単に家族で海外へいける裕福な家庭ならともかく、
あたしんちは、一生に一度!くらいの覚悟だからね、悲しいけど。



どこに行こうか。

海外旅行~行き先決定~

旅行の準備をはじめた。
本当に久しぶりの旅行だ。

親子での国内旅行は、5年前にたった一度。
親子での海外旅行は、もちろん

オ・ハ・ツ!


あたしが海外旅行へ行ったのは、
M男を妊娠する前なので、11年ぶりだ!!


どうやって準備をするのかも忘れてしまっているほど昔むかし・・・・

あの頃とは変わってしまっていることもある。
機内への液体物の持ち込み法とか。


行き先が決まった。
第一希望の行き先は、残念ながら航空券が取れなかった。
第三希望で決まった。

行き先は・・・・



シンガポール
初のアジア旅行だ。


子連れなので「治安第一」ということで、
このあたりが無難かと。

食べ物が美味しいらしい。
何を食べようかな。

親子の会話

毎日が慌しく過ぎていく。
時間の使い方が下手なのかなあ・・・・。
家事も育児も、やりだすと際限がない。


どこで手を抜き、どこで引くか。


要領なのかもしれないけど、
どれも全力でやって、手を抜けないあたし。
バカだなあ。


M男って、おしゃべりだ。
あたしもおしゃべりなんだけど、
時間があると、とにかく二人でえんえん・・・・・としゃべっている。
とりめのないことばかりを、えんえんと。
時間がいくらあっても足りないくらい、えんえんと。
日曜日に、用事がなく二人で家にいると、一日中しゃべってる。

これで結構時間を使ってるのかもな。



「うちの子、学校であったこととか友達のこととか話さないからよく知らないの。」

っていうお母さんが多いけど、
「え?」ってあたしんちは、逆に驚いてしまう。


思春期まっさかりになったら、M男はどうなるのかな?
やっぱり、親子の会話は少なくなるのかなあ。

まあ、でも今のところは、本当に仲のいい親子だ。


と思う。


でもここ最近、あたしは風邪を引いてしまって、声がでない!!
しゃべりたい!


合唱団で先輩に

久々に合唱団ネタを。

4月に新団員を迎え、M男はちょっとだけ先輩になった。
昨年は、M男が新団員で、
どんな練習になるのか、
どんな同期の子がいるのか、
どんな先輩がいるのか、
どきどきだったけど、あっという間に一年がたって、先輩になった。

練習に行く姿も、歌の練習をする姿も、演奏会での姿も、
板についてきた感じだ。

合唱団の練習は、本当に楽しいらしくて、
M男の生活の中でも1位、2位を争うくらい、優先順位が高いものになっている。

合唱団に所属する子供たちは、
音楽に精通した子が多く、家族も「音楽一家」という子もいるせいか、
進学先が音楽高校や音大という子が普通にいる。
そういう音楽が生活の中に当たり前にいる子と接していると、
いつの間にかM男もそういう感覚になるのか、
「僕も音高や音大に行こうかなあ」と淡い夢を抱くようになるらしく、
そんなようなことをポロポロと漏らすことがある。

環境が子供に影響を与えるってこういうことなんだなあ・・・と思い知らされる。


本当に将来音楽を目指すのかどうかはわからないけれど、
今のM男にとって音楽は完全に生活の一部になっている。




担任の先生

M男の担任の先生は、男性の先生になった。
小学校に入学して初の男性の先生だ。

若くて、優しくて、面白い先生。
(M男談)

らしい・・・・。

M男の希望通り、ギターをかっこよく弾きこなす先生で、
音楽の授業が楽しみなんだとか。

今年、M男の通う学校に着任したばかりの先生なので、
あたしはどんな先生かお会いしたことがない。
もうすぐ家庭訪問。
若い男性の先生とどんなお話をすればよいのやら?(笑)

何がいいのかわからない

いとこ(男42歳)と久しぶりに電話で話した。
いとこは、15日で仕事を辞め、転職活動をするとのこと。
仕事が忙しすぎて休みがなく、体を壊しそうだし、
家族との過ごす時間もなく、もっと家族との時間もとりたいから転職するのだとか。

42歳での転職活動。
厳しいかもしれないだろうけど、彼はカラっとしていた。


ワークライフバランス。

日本人は働きすぎだ。
仕事のためなら家族との時間をないがしろにしてもOKていう、感覚が強いけど、
本当は、仕事(ワーク)も家庭での時間(ライフ)もバランスをとることが大切。

家庭をもって、あたしもそれは痛感している。

今のあたしは、いとことは反対で、
仕事が少なすぎて、経済的に不安なので、転職を考えている。
そう、仕事が少なすぎて、経済的に困窮するのもまたバランスが悪い。


いとこの奥さんも2ヶ月前に転職したばかりらしく、
彼女の場合は、リストラだった。

大手企業の正社員だったのに、
合併を機に整理対照となり、リストラされてしまったのだとか。
今は新しい会社で派遣社員として、1日4時間の短時間勤務をしているとのこと。

あたしが「正社員の仕事を探してる」って言ったら、

「正社員って、なんなんだろうね。
私も就職したばかりの頃は、大手の一流企業でずっと正社員で働けるって思ったから、
入社してここまできたのに、合併だかなんだか知らないけれど、
正社員でも、あっさりこんな風に切られちゃって、
安定しているから正社員になるっていうのは、
今の時代、違うのかもしれないね。」と言われた。

ガツン!ってきた。

本当にそうなんだよね。
上場一部の大きな企業に長年正社員で勤めていても、
経済環境の変化でこんなに簡単に立場を覆されちゃって、
そういう人から見たら、今のあたしは、
「なんで正社員にこだわってるの?」としかうつらないのかもしれない。

何を軸に仕事を決めるべきなのか。。。
わからなくなってきた。



お気に入り
ランキング
最近の記事
プロフィール

qualitytime

Author:qualitytime
英語大好き☆子育て幸せ☆な家庭だったはずが、旦那のギャンブルでの借金や社内不倫が発覚し、別居(突然の家出と住所不明)、離婚調停をへて離婚しました。シングルマザーとして頑張っています。母として息子を立派に育てていきます!

月別アーカイブ
カテゴリー
あたしの英語関連本
訪問ありがとう!!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
読みの導入にこんなのはいかが?
あたしんちで使っている図鑑や科学の本
M男が今まで使ってきたワークブック
こんなのはいかが?